育毛シャンプーって効果ありますか?



女性の薄毛・抜け毛解決マニュアル~今ある髪を徹底死守!
今ある髪を守るためにあなたが取り組むべきことは?



女性の薄毛解決マニュアルTOP » 女性の髪が薄くなる原因 » 育毛シャンプーって効果ありますか?

シャンプーの育毛効果について

Q.育毛シャンプーって色々ありますけど使ったほうがいいですか?

最近、髪が薄くなってきた母のために何かしてあげたいと思っています。シャンプーを変えることで髪は生えてくるでしょうか? 育毛剤と育毛シャンプーってやっぱり揃えたほうがいいんでしょうか?ご教授お願いいたします。

A.シャンプーで『育毛』をアピールするものは怪しいものが多いです。

シャンプーは髪や頭皮にとって非常に大事なものです。ただ、「どういう意味で髪や頭皮に大事だといっているのか?」という点について勘違いされていることも多いので注意が必要です。

例えばどんな勘違い(=期待)があるかというと、

育毛シャンプーってどんなイメージ?

  • 発毛や育毛を手助けしてくれる!
  • 毛穴に詰まった皮脂汚れをきれいにしてくれる!
  • 毛穴を詰まらせるシリコンが入っていない!
  • シャンプーがそのまま育毛ケアになる!
  • 使えば使うほど髪の毛のハリ・ツヤがでてくる!

こんなところだろうと思います。

で、実際どうなの?というとこれらの期待に応えるような効果を実感することはできません。育毛シャンプーといわれるものを使っても、 使わなくても大差はないということです。

まぁまともな人であれば洗浄が目的のシャンプーを使ったら髪が生えてくるとか髪が元気になるなんて言うことがあり得ないことが分かると思うんですが、 育毛シャンプーの場合は非常に巧妙に消費者の無知つけこんで効果があるというイメージを植え付けている点がやっかいなんですね。

まず人間の皮膚から分泌される皮脂ですが、界面活性剤を使わないと落とせないようなシロモノではありません。お湯で洗えば十分落とせます。 そのため実はシャンプーを使わなくても実は髪も頭皮もきれいになります。

髪にハリやコシがでてくるというのは、髪が元気になるというよりはシャンプーに含まれている合成ポリマーなどの化学物質がハリやコシがあるように髪をコーティングするだけなので、 髪自体はきれいにもなってないし、元気にもなってません。

また、髪や頭皮は洗わないことよりも洗いすぎのほうがトラブルになるといわれるように、皮脂を頑張って落とそうとすることは逆効果になります。 皮脂を薄毛や抜け毛の原因にするのは育毛サロンの常套手段ですが、同じことを育毛シャンプーもやってますよね。

極めつけはシリコンを悪者にして、ノンシリコンであることをPRしていることが多い点ですが、シリコンは毛穴に詰まることもありませんし、髪にも頭皮にも悪さをするものではありませんから薄毛や抜け毛にも関係しません。

しかし、髪や頭皮とって何ら悪いものではないものを悪ものと決めつける当たり、あきらかにミスリードして自社製品を買わせようという意図がみえますよね。 本当に薄毛や抜け毛に悩んでいる人に正しい情報を与えているとは思えません。

そんな育毛シャンプーをあなたは使いますか?っていう話です。

シャンプーは頭皮にダメージを与えないことを第一に考えましょう。

「お湯で洗えば汚れは落ちるのになんでシャンプーを使うのか?」

ここにすべてのシャンプー問題の根っこがあります。答えはシャンプーを使わないと汚れは落ちないと長い間かけて教育されてきたからです。

スタイリング剤などの油汚れは確かにシャンプーをしたほうがいいんですが、人体から分泌される汗や皮脂は合成界面活性剤を使わないと落ちないものなのか? というとそんなわけはないんです。

衝撃的な結末ですが、髪や頭皮のことを考えると「シャンプーしないこと」が一番いいです。頭皮やさしいといわれるアミノ酸系シャンプーであっても 合成界面活性剤は使われているからです。お湯で洗う湯シャンがベストってことですね。

お湯シャンプーのポイントは?

  • 頭皮が乾燥気味の人には特におすすめ
  • ワックスやスプレーを使う人には不向き
  • お湯の温度は35度。湯温が高いほど脱脂力が強まる
  • 2日に1回、3日に1回....。徐々にシャンプーの頻度を減らしていくのが成功のコツ

お湯で汗や汚れは落ちるのでかゆみありません。頭皮のニオイはしますが、悪臭を漂わせるということはないです。 ただ、「髪からいい香りする~♪」というシャンプーの効果はあきらめないといけません。

唯一の難点は頭皮の新陳代謝ででてくる角質の白いカスでしょうか。ようするにフケなんですが、これが凄く目立つようになるので、 ブラッシングが非常に重要になります。白いカスは物凄く細かいので、相当目の細かいクシじゃないと取れません。

といった感じで、脱シャンプー、湯シャンを紹介してもやっぱりやりたくないなーという人も多いと思います。 そういう人は頭皮への刺激が少ないアミノ酸系シャンプーを2~3日に1度使うというやり方がいいんじゃないかと思います。

1~2日ぐらいならお湯シャンプーで十分堪えられると思いますので。

髪や頭皮の汚れはお湯で洗うだけで十分落ちますし、ダメージを考えるとできるだけ合成界面活性剤を頭皮に触れさせないことが大事です。 シャンプーのやり方・使い方が大事だと冒頭紹介したのはこういう意味でです。

女性の薄毛にまつわるその他のQ&Aをチェック!

男性用の育毛剤を使っても大丈夫!?
商品も充実してますし、効果がありそうな男性用育毛剤。女性が使っても大丈夫でしょうか?
髪のハリ・コシがなくなってきたらハゲる?
朝、髪をセットしているときに気づくハリ・コシの低下。薄毛へのカウントダウンなの?
ヘッドスパは薄毛・抜け毛予防になる?
3つの効果で女性に人気のヘッドスパ。気持ちいいだけでなく薄毛にも効果ありますか?